参加しているワークショップの報告や、手のひらガーデン、オフィスやリビングで楽しめるA4サイズの庭をご紹介します。


日比谷公園ガーデニングショーのコンテナガーデン部門で奨励賞受賞!

 

去年に続き2度目のチャレンジで、

日比谷公園ガーデニングショーコンテナガーデン部門で奨励賞をいただきました。

今回も友人や家族に協力してもらい出展することができました。

本当に感謝です。ありがとうございます!

 

今年もテーマは、

武蔵野(循環型社会を実現していた江戸時代の武蔵野)へのオマージュ。

かつて、月の美しかったススキの原っだったという武蔵野、

ダヴィンチドームで月を、ススキの足元に山野草で野を、

そして紅い鶏頭とダリアの花で人々の情熱を表現しました。

 

イメージする花や植物が見つからず奔走したり、搬入の際に気を付けていたのに

レンタカーの天上でススキが折れてしまったりと。。😭

アクシデントあり苦労もありましたが、大変いい経験になりました。

 

続きを読む 0 コメント

竹もりの里さんの竹林整備活動に参加

 

6/18(土) 千葉県長生郡の竹もりの里さんの月例竹林整備作業に

参加させていただき、美しい竹林を保つための労力を身をもって体験。

 

孟宗竹の切り方、倒し方を教えてもらいました。

 

竹の管理は大変ですが、切ればコップにもなるし、

様々なものを作り出せる本当に有用な樹木だとわかりました。

 

 

続きを読む 0 コメント

落ち葉で照明をデコレーション

 

和紙の照明に拾ってきた落ち葉を張り付けただけなのに、

まるで森の中にいるような季節感いっぱいの灯りになりました。

 

0 コメント

植物観察で見つけた植物素材でナチュラルリースを作る

 

今日は森林インストラクターの先生と市内の公園や街路樹を巡る植物観察に参加。

その中で、拾ったり、採取させていただいた植物を持ち帰り、

以前から作ってみたかった、すべて自然の素材だけで作るナチュラルリースに挑戦。 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

クロマツinバスタブ

 

このクロマツには特別な想い入れがあり、数ある盆栽の中でも特に猫可愛がりしている。

出会いは2年前、会社の帰りに花屋を覗くと、店の隅っこに無造作に置かれた段ボール箱にぽつんと入れられていて、

「100円」という値札がつけられていた。「えっ、クロマツがたったの100円?!」どうやら見切り品のようだった。

それはまるで捨て猫のようで、可哀想になり買って帰ったのです。

 

よく見ると、クロマツの姿は後ろにふんぞりかえったようなひょうきんな形をしていて、

しばらくして元気になった頃合いをみて、

脚付きの瀬戸物の石鹸入れに植えてみると、

まるでバスタブでほっこりしているようないい感じの佇まいに。

土は、赤玉土を使い、苔はベランダにあった藤の鉢から移植した。

クロマツも苔もすぐに定着してくれ、翌春青々と芽を伸ばした。

 

苔は今年の冬の終わりに、たくさんの胞子をつけた後、茶色に変色。

はやり、子孫を残すということは大変なことなのだろう。

 

続きを読む 0 コメント

ナンテンの庭

 

A4サイズの庭にも秋の訪れ。

2年目のナンテンの庭です。

 

続きを読む 0 コメント

三ツ谷の家・遊歩道再生プロジェクトに参加

 

先輩が卒業制作として取り組み、実際に継続して実施されている

三島の渓流沿い遊歩道再生プロジェクト(三ツ谷の家とその周辺環境整備)に参加し、

遊歩道の手摺をつくる作業をお手伝い。

 

手摺の材料は現地に生えているマダケで作ります。

その土地にあるものを使って作ることは理にかなっていますね。

1日だけでしたがとても多くのことを学びました。

先輩と仲間たち、そして地元の皆様に感謝。

 

続きを読む 0 コメント

ワイヤーワーク・デスクトップガーデン

0 コメント

手のひらガーデン*モミジ

 

 

昨年拾ってきて撒いておいたモミジの種がたくさん芽を出してくれたので、

手のひらガーデンを作ってみました。

 

まだ双葉の残るモミジの実生が愛らしくてずっと見つめてしまいます。

 

もう少し大きくなったらグリーン好きな友人たちにプレゼントしたいな。

 

続きを読む 0 コメント

苔アレンジ

0 コメント

ハマギクの植え付け@海辺の遊歩道

浦安市墓地公園前の遊歩道にハマギクを植え付けるお手伝い。

並んで移植ゴテで一株一株丁寧に植えていきます。

 

ハマギクは、日本原産の野菊の一種で、

青森県から茨城県にかけての太平洋側の海岸に自生する清楚な花です。

 

気が付けば冬の短い日が傾き始めていました。

 

続きを読む 0 コメント

マイクロ庭園#3

 

新作の庭です。

 

今回は少し大きい13号の鉢に樹はケヤキ、ナナカマド。

洲浜を作り斑入りカヤ、奥に竹林も配置してみました。

 

続きを読む 0 コメント

坪庭風マイクロ庭園

 

京都の坪庭風に白砂の真ん中に

ケヤキと苔を小さな島のように配置してみた。

 

0 コメント

A4サイズの庭園に小さなお客様

 

今朝、蟻んこくらいの小さなバッタの赤ちゃんを発見。

マンション8階にどうやって来たのだろう?ここで孵化したのでしょうか?

 

 わずかA4サイズのこの庭でも

12種類以上の植物が生きていて、生き物もやってくる!

 

まさに小さな宇宙といった感じです。

 

続きを読む 0 コメント

苔玉作成(実成クチナシ)

 

初めて苔玉を作ってみました。

 

10月始めに買ったミニ実成クチナシが小さくてかわいいシルエットなので

それを際立たせてあげるにはどうしたらいいかと考えていたました。

 

初めてのため苔玉のキット(ハイゴケ、ケト土、赤玉土、ミズゴケ、緩効性肥料、木綿糸)を購入し作成。

意外と簡単にできました。来年の初夏、無事に白いクチナシの花が咲いてくれますように。

 

0 コメント